読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミケログ

ミケ(30代父親)の日常ブログ

親子のルール おなら編

日常 育児 自分なりに考えた


おならがでるよ

 おならって人によってけっこうバラツキが多いそうですが、出物はれ物所構わずなどと言いますが、ガマンもし辛いものです。

f:id:leon1248:20160212220638j:plain

 

 

 おならのうんちく

おならって人によって回数や量にけっこうバラツキが多いそうですが、調べてみると、

 


おなら | 大人の病気・症状 - 町医者の家庭の医学

http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_onara.html

おならのガスの由来ですが、約70%は食事や話をしている間に無意識に飲み込んでしまう空気です。残りの約30%は食物を腸内で腸内細菌が分解するときに発生するガスです。 

引用 http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_onara.html

 

 ということなので、おならが多い人っていうのは、無意識に多くの空気を取り入れているみたいです。炭酸飲料を飲んだり、緊張して唾を飲み込んだりする際にも空気を取り入れておならを増やしてしまうらしいです。

 

 そう言われれば、よくおならをする人ってあまり匂いが強くないイメージがありますが、取り込む空気の量が多い分薄まっているのでしょうね。

 

親子のルール おなら編

 というわけでタイトルの我が家のルールおなら編ですが、我が家のおならルールは、

  • ちゃんとごめんなさいをする事
  • ごめんなさいをしたらちゃんと許す事

であります。当たり前の事とと言えばそうですが、子供が失敗したりして謝る事はあっても、大人が子供に謝る事や、夫婦間でごめんなさいをするのってちょっと抵抗があったりするものです。

 

 でもちゃんと、相手を見て「ごめんなさい」をする事。ちょっとお互い照れくさかったり、いじったりはするけれどそれで許しあう。それが我が家のルールです。

 

まとめ

 大人だって子供だって失敗もするし、間違った事もする。だめな事は自分で認めて謝り、ごめんなさいをしたらちゃんと許してあげよう。そんな気持ちがこのルールに込めてありまっすん。