読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミケログ

ミケ(30代父親)の日常ブログ

【やっぱりちょっと恥ずかしい】結婚記念日に花束を買ってみた 

日常


 先日8回目の結婚記念日を迎えたミケです。

half-tama.hatenablog.com

 先日半たまさんが、女性に薔薇電報を送ってみませんか?ほのぼの見ながらニヨニヨしたいですと書いておりましたが、ちょっとしたプレゼントには確かにお花は素敵だと思います。プリザーブドだと時間がかかりますが、生花ならプレゼントと違ってすぐに用意できるし、サプライズ感もあるのでいいアイテムだと思うのですが、お花屋さんってなんとなく落ち着かないんです。

f:id:leon1248:20160221203812j:plain

 花束ってどう注文するのさ??

 すぐに準備できる反面、事前に準備しておくのも難しいのか花束(傷んでしまいますし、隠しておくのも難しいです)なので、平日の会社帰りにお花屋さんに買いに行くわけです。

 定時ダッシュしてお花屋さんへ... 田舎住まいですので一軒家の花屋はあまりなく、スーパーにテナントで入ってる花屋さんへ行ったのですが、会社帰りだし、記念日に遅くなるわけにもいかないし、会社近くのスーパーのお花屋さん。

 同じように会社帰りの同僚とか普通に買い物している可能性も高いじゃないですか、その日は朝から積雪があったので、我は先日製品レビューしたがっちり金属スパイク長靴を履いて、スパイクを硬い床面にカチャカチャ言わせながらお花屋さんに行くのです。

 

 花束自体は以前にも購入したことありますし、花屋さんに行くまではそんなに抵抗はなかったのですが、なんかそんな事もあってスーパーに入ってお花屋さん前に行ったら、注文する前から妙にソワソワしちゃったのですよ。

 

 しかも花束って注文し辛くありません? 再々買うものではないし、どんな花束作ります?って言われてもね、うーん それは形? 大きさ? 金額? だいたい普通の花束ってどんなのを指すの? アセアセです。

 

 我「ブーケみたいな小さいものでいいんで花束が欲しいいんですけど...」

 店「色あいは?」

 色合い?んーなんか色合いって決まりごととかあったけっけ? えーとえーと..

 我「白やピンクなど可愛らしい感じで... 」

 

 店「どのお花がいいですか?」

 菊とかじゃなければいいんだけど..

 我「んーとお花はお任せで...」

 

 店「ラッピングはどのようにされますか?」

 我どのようにってどんな選択肢があるのかかわからないんですけど...「どのようにできます??」

 店こっちが150円で、不織布のこっちが...

 我「んと、今のそれで、はいそれ」

 

 店「ご予算はおいくらくらいで..」

 我 いくらかかるかを言ってよ、相場がわかんないよっ...

  「...どのくらいかかります?」

 

 店「物によりますので...おいくらくらいで?」

 我いくらくらいなんだろう? 昔買った時どうだったかな??

 

 我 相手の反応を伺いながら「小さなものでいいので2000円くらいで...」

 店 聞きちがえたらしく「千円ですか...?」ちょっと不安げな顔

 我「あ、えっと2000円 2000円くらいでどうでしょう?(かかっただけ払うから大体いくら位かかのか言ってくれよ??」

 店 ちょっとホッとした顔で「2000円ですね、10分位かかりますのでお待ち下さい」

 我、10分ここで待っているのはちと辛いぞ...

 「買い物してきますので、後で寄ります」

 

 うん、やっぱり花屋はなんかドキドキしてしまうね 小心者だからさ、うん。

f:id:leon1248:20160221214538j:plain

ここはしばらく時間を稼ごう

 妻がケーキを買ってくるはずなので、我は大体飲み物を買って帰る、お酒を探してこよう...、10分って言っていたから、15分は空けよう...

 

 妻が最近飲んだ時 「これ好き、箱買いしようかな?」って言っていた タカラのマンゴーの缶酎ハイを発見、あるだけ(9缶)購入、我はビールを数本、あとは適当につまみやら、我や子供の分を...。

 

 まだ時間が早いな、アイスも見よう..

 

 アイスはラインナップがイマイチだ、半額品も気に入ったのは無い。

 

 酎ハイが多いのでなかなか重い、カートにするべきだったか?...

 

 酒とつまみとお菓子という、おっさんモードのカゴを抱え、15分ウロウロして、レジをすませる。

 レジ女性「買い物袋は..要ります?」 我「はい お願いします」

 買い物袋を持つという習慣が無いもんな... でもレジの人袋詰めもしてくれた。男の人だから詰められないと思ったのか? サービスしてくれたのか?

 ここは良い方に取ろう うんうん。

 

花屋へ行くとまだ全然進んで無い

 まだ花のカットをしている段階じゃないですか、おねいさん10分どころかもうずいぶん経ってますって... 

 店「もう少しお待ちください」

 我、大量の酎ハイとビールが手に食い込む.... ちょっと痛い

 

 レジ前でガン見しているのもなんだが、狭い店内それほど見るものは無い...

 

 店先にプリザーブドフラワーがあった、そう高くも無いし出来上がっているから買うだけで早い、コッチにするべきだったか? いやいや、中途半端に長持ちするものも処分のタイミングが難しいぞ.. ホコリ被るしね...

 

 そんなこと思っていたら、女性客来店 切り花のコーナーに張り付き、あっちうろうろ こっちうろうろ。うーん 我なんか邪魔みたいでさらにレジ前しか居場所が無いんだけどな、(長靴ガチャガチャ、指が痛い、もう商品は一旦置こう、どうせレジの時には下ろさないとね)

 

 今やっとラッピング開始、別に段取りが悪い人には見えないけど、時間の読みが甘いよおねいさーーん!@心の声

 

 さらに5分ほど待って「お待たせしました、丁度2000円になります」

 お金払ってっと... お!レジ横に綿花があるじゃ無いか!珍しいな... こんな綿のつき方するのか... いくらかな?

 

 「198円」の値札にちょっとだけ重なって「380円」となっている、普通に考えれば上の値札が正しいが、元の値札の倍近い.. 値下げされるのならわかるけど 値上げ? それなら値札隠すよね うん きっと安い方の価格だよね。

 

我「これもください」 店「420円です(税込」 

 うっ 高い方の値札が有効なのかっ! っでも こんだけ面合わしていたら聞きづらいわっ しかも税別か 思ったより高いな... でも仕方ない払うよ...

 

 片手に花束と綿花、もう片手にお酒で重い買い物袋を下げ、同僚に会いません様にと思いつつ、ガチャガチャと長靴を鳴らしながら後にする。そんな花屋の出来事。

 

 やっぱり 花屋ってちょっと恥ずかしい...

 

f:id:leon1248:20160221214554j:plain

 

 帰宅して子供にお花渡してお母さん帰ってきたら「おめでとうっていうんやで」

 

 そんな結婚記念日でした。

 

f:id:leon1248:20160221214704j:plain

 

f:id:leon1248:20160221214712j:plain

 

花束はケーキ食べた後分解して、花瓶を探したらロクなものがなかったので、コーヒーの空き瓶に入れて、容器ラッピングで隠してパソコン横に飾りました。

f:id:leon1248:20160221214855j:plain

早くもちょっと萎れてきたけれど、頑張って買った花束もうすこし咲いてておくれ...

 

勢いで書く文章は、字数の割に早いけどなんかドッと疲れるね。

妻が子供寝かしつけているうちに書き終わりたかったけれど結局間に合わず。妻は隣でFF14始めました... なんか恥ずかしい...

 

花束は最初からアマゾンで買えばよかったんや...

でも届くときに見つかっちゃうとサプライズ性は無いなうむむ...